ロシア漁業情報

2017/6/1
ロシア漁業ニュースヘッドライン 2017/06

2017年06月01日
ユーザー  各位

拝啓 時下ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。日頃は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、安倍首相は、2017年4月27日、モスクワのクレムリンでロシア大統領プーチンと会談、北方領土における共同経済活動の実現に向け、*同年5月にも官民合同調査団を日本から派遣することで合意しました。一方、活動の現場となるサハリン州知事コジェミャコは、日本側に対し水棲生物資源の共同開発、共同漁業の提案を行うと明らかにしたものの、これはロシア漁業者が利用していない資源、海面が対象となると加え、相当な制限が加えられる旨を示唆しました。
 今後の展開が注目されるこの北方四島共同経済活動に関する情報を引き続き、今月号においてもTopNews としてご報告申し上げます。
 なお、韓国海洋水産部は、2017年4月17日から同20日までの間、モスクワで第26回韓ロ漁業委員会が開催され交渉が妥結、同年の韓国漁船のロシア排他的経済水域における漁獲割当等の操業条件が確定したと発表しました。 この韓ロ漁業協力に関する情報もあわせてお知らせ申し上げます。
(*2017年5月18日時点において北方領土共同経済活動調査団派遣の予定は、同年5月30日をめどにするとされている。)
敬具
(国際漁業対策事業部;原口聖二)


Contents
TopNews  
ロシアと日本はクリール列島でウニの栽培養殖を行う
・サ州知事コジェミャコ 南クリールでの日本との共同漁業提案(北方四島共同経済活動関連)
・第26回韓ロ漁業委員会妥結(漁業政策および2ケ国間漁業協定関連等外10件)
・投資クオータ魚種リストが承認される(投資クオータ関連外3件)
・副首相ドヴォルコヴィッチ サ州距岸6マイル漁業の拡大を指示(サハリン州距岸6マイル漁業関連)
・2017年漁期オ海抱卵スケトウダラ(Aシーズン)操業出来高(底魚等操業関連外14件)
・農業省 カニ漁業規制のため日産最低数量の設定を提案(無脊椎動物操業関連外3件)
・漁獲勧告“サケマス-2017”(太平洋サケマス操業関連外10件)
・極東海域イワシ・サバの漁獲勧告(イワシ・サバ操業件関連)
・海底金属探査を偽装しコルサコフ沿岸でナマコ密漁(FOC/IUU取締情報関連外2件)
・西サハリン沿岸にカラフトシシャモの魚群が寄せられる(その他ロシア漁業関連情報等外7件)
・日本産水産物輸入規制 WTO提訴 結果は7月から8月の可能性も(韓国スケトウダラ等市場関連外6件)
・米国 北朝鮮制裁強化 漁業権販売遮(北朝鮮漁業関連外2件)
・環境保護団体と協力し西アフリカ諸国が中国漁船7隻を拘束(中国漁船アフリカ海域違反操業関連外2件)

計73オリジナル報告
http://kisenren.com